浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (2023)

このページでは、浮気(不倫)相手の嫁に「浮気をバラそう」と考えているあなたに向けて、
  • 浮気を嫁にバラすことのリスク
  • 間違ったバラし方
  • 上手にバラす方法
を解説しています。
浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (1)
こんにちは。レイナです。
浮気相手への復讐として「相手の嫁にバラす」ことは、あなたにあまりメリットがなく、むしろデメリットが多いです。
まずはその辺を確認していただき、本当にバラすのか検討してください。
ウラマニより一言
浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (2)当記事担当&編集長のレイナさんに話を聞いて欲しいって人は、こちらをお読みの上、ウラマニ公式LINEにてどうぞ。
複雑な恋愛相談のほか、略奪愛に強い電話占い(占い師)を教えて欲しいとか、状況に合った復縁に強い電話占い(占い師)を知りたい等の相談も多いです。
目次
  • 1 浮気(不倫)相手の嫁にバラす前に知っておきたいリスク
    • 1.1 相手の奥さんに慰謝料を請求される
    • 1.2 家族にも負担をかける
    • 1.3 職場で処分を受ける、退職せざるを得なくなる
    • 1.4 前科がついたり罰金が課せられたりする
    • 1.5 新しい恋を始めにくくなる
  • 2 浮気(不倫)相手の嫁への間違ったバラし方
    • 2.1 直接浮気相手の嫁と会う
    • 2.2 直接浮気相手の子どもと会う
    • 2.3 SNSなどインターネットを通して拡散する・DMする
    • 2.4 浮気相手の嫁の職場に連絡する
  • 3 浮気(不倫)相手の嫁に上手にバラす方法6個
    • 3.1 相手の嫁宛に匿名の手紙を書く
    • 3.2 浮気相手にLINEやメールを頻繁に送る
    • 3.3 デートの時に強めの香水をつける
    • 3.4 形に残るものをプレゼントする
    • 3.5 積極的に浮気相手をデートに誘う
    • 3.6 浮気相手のファッションや持ち物を変化させる
  • 4 まとめ|浮気相手の嫁にバラす以外でスッキリする方があなたのため
    • 4.1 新しい恋を始める努力をする
    • 4.2 浮気相手に言いたいことすべてぶちまける
    • 4.3 浮気相手と関係のあるものを全て断捨離する

浮気(不倫)相手の嫁にバラす前に知っておきたいリスク

浮気相手の嫁にバラしてしまう前に、「バラす行動」によってあなたにどんなリスクがあるのか知っておいてください。
行動してから後悔しないよう、確認してくださいね。

相手の奥さんに慰謝料を請求される

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (3)
不倫によって受けた精神的ダメージや離婚に伴う生活苦を理由に、相手の奥さんに慰謝料を請求される可能性があります。
この、慰謝料が最も大きいリスクと言ってよいでしょう。
配偶者(不倫相手の男性)だけではなく、不倫相手(あなた)に対しても請求することが可能です。
精神的ダメージであれば、金額的には数十万程度が多いですが、あなたとの不倫がきっかけで離婚したのであれば、100万~最大500万ほど支払わないといけない可能性も。
金額によってはその後何十年も生活が苦しくなり、あなたのライフプランが台無しになるかもしれません。

家族にも負担をかける

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (4)
揉め事に発展したり、訴訟・慰謝料請求をされたりした場合、自分の家族にも負担をかけることになります。
相手の家族にはバレていいけれど、「自分の家族にはバレないようにしたい」場合は、相当な注意が必要です。
金銭的な負担がかかって、親族からお金を借りなくてはいけない可能性もあります。

職場で処分を受ける、退職せざるを得なくなる

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (5)
自分の職場にバレてしまった場合、風紀を乱したとして処分を受ける可能性があります。
また、社内不倫であった場合はより重い処分が適用されるケースもあり、最悪退職せざるを得なくなるかもしれません。
同僚から変な目で見られたり、噂話の的になったりするリスクについても考えておきましょう。
(Video) 「女は綺麗でいなきゃ」といつも言っていた元嫁。浮気して俺と離婚後、変わり果てた姿で復縁要求してきた【2ch修羅場スレ・ゆっくり解説】

前科がついたり罰金が課せられたりする

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (6)
間違ったバラし方をしてしまった場合、罪に問われるリスクがあることを知っておきましょう。
  • 相手ともめた際の暴力行為による傷害罪
  • 家や職場に立ち入ってバラすことによる住居侵入罪(会社への不法侵入)
  • インターネット上で風評被害を広げることによる名誉棄損罪
  • 言葉汚く罵ることによる侮辱罪
など、場合によっては前科がついたり罰金が課せられたりするケースもあります。

新しい恋を始めにくくなる

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (7)
浮気相手や嫁との関係性にひと段落つけることができたとしても、揉めたことそのものがトラウマになって、新しい恋に臆病になってしまう可能性があります。
  • 恋人と揉めたくない
  • 恋愛は懲り懲り
  • これ以上傷つきたくない
  • 相手の家族との付き合いのが怖い
など思ってなかなか次の一歩が踏み出せなくなります。
また、不倫によって慰謝料を背負っている事や、不倫していたことがバレたとき、振られる可能性も。
あなたにとっての幸せが遠ざかってしまうかもしれません。
浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (8)
以上、不倫を相手の嫁にバラすことで、考えられるリスクを挙げてきました。
仕返ししたい気持ちも分かりますが、正直、あなたに降りかかるリスクは大きいです。
よくよく考えてから、冷静に行動してくださいね。

浮気(不倫)相手の嫁への間違ったバラし方

次に、リスクが高く、おすすめできないバラし方について解説していきます。
以下のような方法で浮気をバラすとあなたが不利になります。
注意ください。

直接浮気相手の嫁と会う

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (9)
待ち伏せしたり突然家を尋ねたりして、直接浮気相手の嫁と会うことは絶対にやめましょう
お互い感情的になり泥沼化し、冷静な話し合いができない可能性が高いです。
立場的にあなたの方がどうしても不利になるので、何も良いことはありません。
少し揉み合いなっただけでも、「暴力行為として傷害罪で訴えられる」なんてこともあり得ます。

直接浮気相手の子どもと会う

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (10)
浮気相手の嫁に接触するのと同様、相手の子どもにアプローチをかけるのもやめましょう。
子どもなので、その場で直接自分に刃向かってくる可能性は無いですが、子どもに与えた心理的ダメージが大きいとして、相手の奥さんに通常よりもかなり高額な慰謝料を請求される恐れがあります。

SNSなどインターネットを通して拡散する・DMする

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (11)
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
などのSNSやインターネット上の掲示板を利用して、浮気(不倫)の事実を拡散するのもNGです。
(Video) 元嫁「私は間男さんと生きたい」俺「じゃあ離婚で」→十数年後に元嫁が他界。離婚後の元嫁の人生は後悔を覚えるほど悲惨だった【2ch修羅場スレ・ゆっくり解説】
名誉棄損罪侮辱罪に当たるとして、法的に罰せられる恐れがあります。
また、浮気相手の奥さんのSNSにDMでバラすのも辞めた方が良いでしょう。
匿名であっても、法的手段で個人を特定されるかもしれないので。

浮気相手の嫁の職場に連絡する

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (12)
職場経由で浮気の事実を知った場合、嫁に与える精神的ダメージはかなりなものになりますが、嫁の会社から訴えられるリスクがあります。
営業妨害をしたとして訴えられた場合、企業の総務部や法務部が相手になったり、弁護士とやり取りするノウハウを持つ人が相手になるので、個人を相手取るより厄介なことになります。
もちろん、嫁本人から名誉棄損に当たるとして訴えられる可能性もありますので、やめておきましょう。

浮気(不倫)相手の嫁に上手にバラす方法6個

続いて、あなたに降りかかるリスクを減らし、うまく相手の奥さんに浮気をバラす方法を6つご紹介します。
こちらもチェック
浮気相手の家庭を壊す方法。略奪したい人・復讐したい人別に解説

相手の嫁宛に匿名の手紙を書く

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (13)
一番やりやすく定番なのが、相手の奥さん宛に手紙を送ることです。
もちろん手紙の内容は「旦那の浮気(不倫)について」。
  • 送り主の名前や住所は書かない
  • 指紋を残さない
  • 手書きで書かない
  • あなたの家近くの郵便局からは送らない
を徹底してください。
最初は不倫相手であるあなたが送った手紙だと疑われますが証拠はありません。
あなたの名前も旦那が黙っている限り、奥さんにはバレません。
また、あなたじゃなくて「他の誰か」が手紙を送った可能性もありますよね。
間違いなく相手の嫁に浮気を伝えることができ、あなたにとってもリスクが少ない方法です。
注意するのは「証拠としての写真」などを送らないこと。あなたが送った手紙であることがバレてしまいます。
もし証拠を残すなら、誰かに協力してもらい、あなたの顔が写らないように「浮気の現場写真」をとってもらう必要があるでしょう。

浮気相手にLINEやメールを頻繁に送る

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (14)
LINEやメールを頻繁に送り、浮気相手ではなく、相手の奥さんに通知メッセージを気づいてもらうようにします。
自分で直接アプローチするのではなく、相手に間接的に気づいてもらう方法ですね。
ただ、奥さんがLINEやメールを見てしまった場合、その相手があなたであると名前を特定されるリスクがあります。
リスクを承知の上でなら、浮気相手がお風呂に入っているであろう時間や寝ている時間に通知を鳴らします。
とはいえ、確実性は無いですし、すぐ浮気相手に対策されるので、効果としては弱めです。

デートの時に強めの香水をつける

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (15)
浮気相手とデートする時に強めの香水をつけることによって、相手の髪や服に匂い移りさせます。
(Video) 【2ch修羅場スレ】結婚9年目の嫁が浮気→証拠を街中にばら撒いた結果…【ゆっくり解説】
旦那の様子をよく見ている嫁であれば、自宅にはない匂いに気づいてくれるかもしれません。
また、あなたのタバコの匂いや(ホテル等の)シャンプーの匂いを男性に付けるのも効果的です。
ただ、「浮気がバレるだろ?」と強い香りは嫌がる男性もいるし、確実性には欠けます。

形に残るものをプレゼントする

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (16)
  • アクセサリー
  • 財布
  • キーケース
など、形に残るものを浮気相手にプレゼントすることで「誰に貰ったんだろう?」と嫁に気づかせることができます。
職場の同僚や上司からはなかなかプレゼントされないであろうものを選び、女性からの評価が高いブランドやデザインを選ぶとよいでしょう。
奥さん(女性)は敏感なので割と気付きます。
大胆に自分と浮気相手の名前を刻印することもできますが、そこまではやりすぎ。
浮気相手が嫁にバレるのを恐れて、捨ててしまわないようにするのもポイントです。

積極的に浮気相手をデートに誘う

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (17)
普段よりも頻繁にデートに誘うことで、浮気相手の生活リズムを変え、嫁に怪しまれるよう仕組みます。
浮気相手の会社が繁忙期となるシーズンを外し、残業や休日出勤という言い訳をしたとしても不自然になるくらいに仕向けましょう。
また、旅行や日帰り温泉などに誘うのも1つの手段です。
浮気相手があなたにどっぷりであればあなたの言いなり。
簡単に奥バレさせることが出来るでしょう。

浮気相手のファッションや持ち物を変化させる

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (18)
浮気相手に今までとは違うファッションを提案し、自分好みに少しずつ変えていってみるのもいいでしょう。
旦那のファッションが変わったり、持ち物の好みが変わった時、浮気に気が付く嫁は多いです。
特にファッションにあまり興味が無い男性であれば効果は抜群です。
女の影をちらつかせることで、浮気がバレる可能性を高めます。

まとめ|浮気相手の嫁にバラす以外でスッキリする方があなたのため

ここまで、相手の奥さんに浮気をバラすリスクや方法を見てきましたが、いずれもあなたへのメリットは少なく、デメリットの方が大きかったですよね。
であれば、「バラさない方が賢明」だと考えるべきかもしれません。
「相手への怒り」がある気持ちは分かりますが、行動しても損するのはあなた。
もうそんなくだらない男性のために、あなたの大切な時間・思考を使うのはやめませんか?
浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (19)
(Video) 【シタ妻】①不倫相手とディ◯ニー1泊行くことが判明!②風呂場から謎のうめき声…その正体は【2chスレ 修羅場 ゆっくり】
以下、月並みですが、浮気相手の奥さんに「バラす」以外であなたがスッキリするための方法を書いているので、こちらをまずは実行し、それでも「怒り」が収まらないなら「バラす」のはいかがでしょうか。
検討してみてください。
あなたのモヤモヤした気持ち、一度、電話占いで不倫相談に強い当たる占い師にみてもらいませんか?
「本当はやり直したい」ならその方法、あなたのこれからの恋愛、すべてわかります。

新しい恋を始める努力をする

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (20)
最初はそんな気持ちになれないのは当然ですが、やはり感情で動くとあなたが損をします。
すぐには難しいかもしれませんが、新しい恋をはじめて、今まで以上に幸せになることを目指しましょう。
そうすることによって「こんな苦い出来事もあったな」と、一歩引いた冷静な立場から自分を見つめなおすことができるようになります。
あなたが幸せになることが、浮気相手への一番の復讐だと思うようにしましょう。

浮気相手に言いたいことすべてぶちまける

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (21)
浮気相手と大喧嘩するのもいいでしょう。
これまで大人しく浮気相手に従っていた人や、都合よく付き合わされていた人には特におすすめです。
思っていることを全てぶちまけ、言いたいことを全て言い切ってしまいましょう。
すべて吐き出せば、意外にも心がスッキリし、前に進めるかもしれません。

浮気相手と関係のあるものを全て断捨離する

浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (22)
むしゃくしゃする思い出を断ち切るように、浮気相手と関係のあるものを一気に断捨離するのもよいでしょう。
少しずつ捨てたり売ったりするのではなく、思い切って一気にゴミ袋に突っ込んでいくのが効果的です。
また、思い切るなら、吉方向への引越しもおすすめですね。
「よし!忘れる努力をしよう!」と決めたあなたは、不倫相手だった既婚者男性を忘れる方法もあわせてご覧ください。
・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか
「LINEトーク占い」でプロに相談してみませんか?
浮気(不倫)を相手の嫁にバラすリスクと上手にバラす方法6個を解説 (23)
大手なので安心。
TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。
\今なら10分無料/
LINEトーク占いはこちら
※チャット・電話で24時間相談可能
LINEトーク占いのやり方と10分無料の使い方はこちら

Videos

1. 修羅場!!離婚して1年後、間男5人全員が他界→闇の金融から莫大の借金して慰謝料を返済した元嫁の末路が壮絶過ぎたwスカッとする話
(隣人の黙示録)
2. 【後編】汚嫁が一流企業の間男と浮気したので、証拠集めて上司の前で全て公開した結果...【2ch修羅場スレ】
(2ch メシウマ帝国【ゆっくり解説】)
3. 妻から間男と一緒になりたい子供の親権も家も欲しい。と衝撃の告白‼【2ch修羅場スレ・ゆっくり解説】
(2ch修羅場スレ【ゆっくり解説】)
4. 【漫画】名家の俺の婚約者が結納直前に浮気し失踪→俺一族が間男一族を再起不能なまでに壊滅させることにwww【スカッとする話】【マンガ動画】
(まんガメ【毎日投稿PM6:00〜】)
5. 【2chスカッと】不倫女と幼稚園で8年ぶりの再会→ある日突然周りからヒソヒソ話をされ、キチが続出。修羅場が止まらない...【ゆっくり解説・伝説のスレ】
(吾輩は主婦である【2chゆっくり解説】)
6. 【伝説の92超え】我が子を捨て慰謝料を請求する勘違い女がヤバすぎる~第四部~【2ch修羅場ゆっくり解説】
(2chゆっくり修羅場劇場)
Top Articles
Latest Posts
Article information

Author: Prof. An Powlowski

Last Updated: 02/19/2023

Views: 6308

Rating: 4.3 / 5 (44 voted)

Reviews: 83% of readers found this page helpful

Author information

Name: Prof. An Powlowski

Birthday: 1992-09-29

Address: Apt. 994 8891 Orval Hill, Brittnyburgh, AZ 41023-0398

Phone: +26417467956738

Job: District Marketing Strategist

Hobby: Embroidery, Bodybuilding, Motor sports, Amateur radio, Wood carving, Whittling, Air sports

Introduction: My name is Prof. An Powlowski, I am a charming, helpful, attractive, good, graceful, thoughtful, vast person who loves writing and wants to share my knowledge and understanding with you.